わたしたちは、定期的に脳に刺激を与え、脳自身に神経回復機能を活性化させることを目指します。

認知症のかたは、状況が変化したり、突発的な出来事が起こると、混乱したり、問題行動を起こしやすいという特徴があります。同じことを繰り返すことで、不安を解消し、記憶力をつけることができます。

■脳を刺激するとは

このプロセスを生む脳に刺激を与え続けるためのプログラムを、「心身機能活性運動療法」と呼びます。すでに、日本・台湾・シンガポール・中国などで約3,100施設がこの「心身機能活性運動療法」を導入し、3ヶ月で一定の改善が図れる療法として改善効果を上げています。






   



Copyright c BONWAY GROUP 2013. All Rights Reserved